家づくりの知識

KNOWLEDGE

認定低炭素住宅とは

一般住宅より二酸化炭素の排出が少なく、高い断熱性能がある省エネルギー性の高い住宅のこと。省エネ法の省エネ基準より厳しい基準に適応しています。

太陽光発電装置や蓄電池を設置し節水型の便器や水洗を設置する為、光熱費を低く抑えることができ、

「地域型住宅グリーン化事業」・「長期優良住宅」の補助金・税制優遇を受けられる場合があります。

また、省エネ性能による断熱性能の向上により、各部屋の温度差がなくなり、急激な温度変化が起こす

身体への悪影響(ヒートショック現象)を防ぐなど、健康面でのメリットもあります。

                                     出典:国土交通省 低炭素建築物認定制度 関連情報より

                           

※低炭素住宅の注意点

低炭素住宅は建築地の用途地域が原則「市街化区域」内であることが認定の条件となります。

                             詳しくはこちら→JIO株式会社日本住宅保証検査機構

土地建物買取 メール問合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業時間:9:00〜17:30 |
定休⽇:日曜・祝日 他

土地建物買取 お問い合わせ

土地建物買取 お問い合わせ 本社 0479-64-2103 銚子支店 0479-64-2103